ダメージケアできるドライヤーなら「60ローケア・イオン ドライヤー」がおすすめ!

ドライヤーで髪の毛を乾かすと、ごわつきや髪の広がりが気になりませんか?

それは髪の毛が痛んでいる証拠です。

60ローケア・イオンドライヤー」を使うと、

・しっとりサラサラに乾かせる
・消臭、殺菌効果でニオイ対策ができる
・速乾性があり、髪の毛がすぐに乾く

以上のような効果が得られます。

ある調査によると、他人の髪のダメージが気になる人は7割近くいるそうです。

それだけ、髪の毛は相手に与える印象が強いといえますね。

毎日使うドライヤーは一般的に高温のものが多く、熱によって髪の毛にダメージを与えています。

そのままにしていると、どんどん髪の毛のごわつきやパサツキがひどくなってしまうので、ダメー ジが深刻になる前に対策をすることが大事です。

そこで今回は、低温ドライヤー60ローケア・イオンドライヤーをご紹介します。

あなたが「60ローケア・イオンドライヤー」を使う理由


髪の毛の悩みの上位に入るのは、ダメージヘア以外にも髪の毛の匂いがあります。

1日生活していると、髪の毛から嫌な匂いがするときはありませんか?

それは、髪の毛に残っている細菌の仕業かもしれません。

細菌は、汗や皮脂、タンパク質を分解することで独特の匂いを発生させます。

これが、嫌な匂いの大元なんです。

せっかく髪の毛をきれいにしていても、近づくと嫌な匂いがしたら台無しですよね。

普段のダメージケアはもちろんのこと、ニオイ対策も同時にするなら効果的なドライヤーを使いましょう。

「60ローケア・イオンドライヤー」のデメリット

普通のドライヤーは、設定温度が100度から120度の高温に設定されています。

これは、温度によって髪の毛の水分を飛ばして早く乾かすためですが、その分熱によるダメージや乾かしすぎが起こりやすく、髪が痛んでしまう可能性があります。

毎日何気なく使っているドライヤーが、実はあなたの髪の毛を1番痛めている原因かもしれません。

ダメージを受けた後に頑張ってトリートメントをしても、一度傷んだ髪はなかなか元には戻りません。

そうならないためにも、60ローケア・イオンドライヤーのような、髪のダメージに考慮して温度が低めに設定されているドライヤーを使うことが大切です。

「60ローケア・イオンドライヤー」のメリット

高濃度マイナスイオンで、保湿、殺菌、消臭作用が得られる

「60ローケア・イオンドライヤー」は300万イオンという超高濃度のマイナスイオンを発生させます。

これは他社と比較してもとても高い濃度なんですよ。

マイナスイオンは髪の表面に付着して水分量を増やし、しっとりとしたうるおいのある髪の毛に整える保湿効果として知られています。

さらに、多くの論文などで発表されていますが、ウィルスや細菌を殺菌・消毒する効果が実証されています。

髪の毛に付着した細菌は、嫌なニオイの原因にもなるので、髪の毛を乾かしながら匂い対策もできるのは嬉しいポイントです。

60°Cの低温設計で、髪を高熱と摩擦ダメージから守る「60ローケア・イオンドライヤー」は60°Cと言う低めの温度に設定されています。

これは高熱による髪のダメージを軽減するためです。

また、温度が低すぎても髪の毛がなかなか乾かず摩擦によるダメージが起こってしまうので、どちらのダメージにも考慮して60°Cという温度に設定しています。

温度が低いと乾きが遅くなるんじゃない?

と心配になりますが、髪の毛に均等に熱が伝わるような設計になっているので、低温でも高い速乾性を実現しました。


機能性抜群なのに軽い!

60ローケア・イオンドライヤー」は、本体重量が460gと非常に軽いのが特徴です。

超高濃度マイナスイオンや低温設計など、機能性を重視すると重くなりがちなのが一般的なドライヤーです。

その部分を見直して、軽量化に成功しているので、一定の時間使っていても腕が疲れにくいのは嬉しいですよね。

軽いと、旅行先やお出かけ先にも気軽に持っていくことができます。

「60ローケア・イオンドライヤー」の口コミ

25歳/女性
ドライヤーで髪質が変わるならと思い購入しました。
風は思ったほど冷たくなく、ちゃんと乾きます。
サイズ、風量、重さなど、普通のドライヤーとあまり変わりません。買って良かったと思います。
28歳/女性
カラーリングを繰り返し、傷んでいた為購入してみました。
使用してみると髪の手触りがしっとりサラサラで今まで使用していたものとの違いを実感しています。
毎日使用するものなので、大満足です!
20歳/女性
髪にいいと聞いて低温ドライヤーというものを初めて使いました。
通常のドライヤーで乾かす時間とそんなに変わらないような気がしましたが、仕上がりは明らかに違う気がしました。
艶っぽいというか、サラサラになったような気がしました。

まとめ

毎日使うドライヤーは髪の毛への影響がとても大きいです。

何気なく使っていたドライヤーが、実はあなたの髪の毛を1番痛めていた原因かもしれません。

一度傷んでしまった髪の毛は、その後トリートメントをがんばっても修復するのは非常に困難です。

そうなる前に、髪の毛に負担をかけずに乾かすことができるドライヤーを使うことが大切です。

60ローケア・イオンドライヤー」を使うと、

・低温で髪の毛をやさしく早く乾かす
・高濃度マイナスイオンで殺菌・消臭効果が得られる
・軽量設計なので持ち運びラクラク

以上のような効果が得られます。

あなたが髪の毛のぱさつきやごわつきが気になっていたり、ウイルスや髪の毛の匂い対策を考えているなら「60ローケア・イオンドライヤー」はとてもおすすめのドライヤーです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。