肩こりにおすすめ電気治療器!ドクターパッドテンスの効果と口コミ

肩こりは多くの人が悩まされている国民病ともいえる症状です。

厚生労働省は、病気やけがなどの自覚症状がある人を調査し、どの症状が多いのか順位づけしたところ、肩こりは女性で1位、男性で2位だったと発表しています。

肩こりには多くの原因がありますが、その中でももっとも多いのが肩や首の筋肉の緊張です。

パソコンや本など、同じ場所をずっと見ることが多い現代では首や肩の筋肉が緊張しやすく、肩こりも起きやすいのです。

だからといってパソコンや本を見ないようにしよう!というわけにはいかないですよね。

それならどうすればよいかというと、その都度、「ほぐせばいい」のです。

肩こりを効果的にほぐすのにおすすめなのが、低周波治療機を代表とする電気治療になります。

家庭用の低周波治療機を使えば手軽に肩こりを緩和することができるのです。

この記事では肩こりの原因と電気治療器の効果を解説し、世界で400万人が愛用しているTVで大人気の最新家電。低周波治療器「ドクターパッド」を紹介します。

肩こりの原因はいったいなんなの?


肩こりはその名の通り「肩がこっている状態」を指します。

肩の何がこるのか?

といいますと、当たり前ですが「筋肉」がこっているのです。

肩こりの原因になりやすい筋肉は僧帽筋、頭半棘筋、頭・頚板状筋、肩甲挙筋、棘上筋、小菱形筋、大菱形筋など、たくさんあります。

これらの筋肉をすべて覚える必要はありません。

重要なポイントとして、肩こりの原因になる筋肉はすべて体の後ろ側についており、首を持ち上げたり肩をすぼめたりする働きを持っています。

パソコンをじっと見るために猫背になって頭を上に持ち上げたり、肩をすぼめてキーボードを叩いたりを長時間おこなうことで、それらの筋肉は常に仕事を要求され、常にカチカチになってしまいます。

そうなると筋肉の中の栄養や酸素を運んでいる血管が押しつぶされ血液の循環がとどこおり、疲労物質などがたまって痛みやだるさが生じる。

ということになるのです。

極論をいえば、その姿勢をとらなければそれらの筋肉の負担はへるため肩こりは楽になると考えられますが、そういってもいられませんよね。

かといって、肩がこったら毎回マッサージ店に行って肩をもんでもらっていたらいくらお金があっても足りません。

そこでおすすめなのが「家庭用電気治療器」です。

肩こりに対する電気治療の効果


「体に電気を流すなんて!」

と抵抗のある人もいらっしゃるかと思います。

しかし、そもそも人間の体には電気が常に流れていますし、安全性や効果が保証されているからこそ多くの医療機関でも使用が認められています。

また一口に電気治療といってもいろいろと種類があります。

・低周波治療
・中周波治療
・高周波治療
・干渉波
・微弱電流治療
・超音波治療
・マイクロ波

中でも肩こりに対して効果が認められている代表的な電気刺激は「低周波治療」になります。

電気の周波数が高ければ高いほど体の奥深くに電気が行き届きます。

肩こりの原因になる筋肉のほとんどは体の浅いところに位置するため、低周波治療で十分効果が得られるのです。

低周波治療をすると筋肉はどうなるの?


筋肉に対する低周波治療の効果は大きく2つあります。
それは、

・血管を拡張して循環を改善する
・筋肉が収縮と弛緩を繰り返して循環が改善する

この2つです。

血管を拡張して循環を改善する

低周波刺激が筋肉に伝わると、筋肉の中の血管を広げる物質である内皮細胞由来一酸化窒素合成酵素(eNOS)の産生が促されて血管を拡張すると明らかになっています。

血管が拡張することで血液の流れが良くなることは想像に容易ですね。

血流が良くなることで、筋肉のなかに蓄積されていた疲労物質や痛みを発する物質が流されて肩こりが軽減すると考えられます。

マッサージでも血流が上がるとする研究はいくつかされていますが、血管を拡張する物質がたくさん産生されるとする報告はありません。

そのためマッサージ機や、人の手によるマッサージよりも低周波治療機のほうが血流を改善する効果は高いということがいえます。

筋肉が収縮と弛緩を繰り返して循環が改善する

電気刺激が筋肉に伝わることで筋肉は力が入ったり抜けたりします。

つまり収縮と弛緩を繰り返すのです。

筋肉というのは体を動かす働きがあるのはもちろんのこと、血液の流れを促すポンプのような働きもあります。

筋肉が収縮することでそこにある血液は押し出され、弛緩することでまた流れてくる。
この繰り返しが血流を改善します。

電気刺激を行わない場合は自分で肩を上げたり下げたりを繰り返すことでこのポンプ作用は働きますが、10分20分上げ下げし続けるというのはなかなか大変です。

ですが低周波治療機を使用すれば電極を貼り付けているだけで自動的に収縮と弛緩を繰り返してくれるため、仕事中に、勤務中に、リラックス中に!いつでも使える低周波治療のマッサージ器です。

そんな肩こり改善の可能性を秘めた低周波治療機ですが、家庭用の商品はピンからキリまであります。

パナソニックや、オムロンなど名だたる大企業が低周波治療機をリリースしている中でもとくにおすすめなのが冒頭に紹介した「ドクターパッド テンス(Dr.PAD TENS)」です。

お家で手軽に使える低周波治療機「ドクターパッドテンス」がすごい


ドクターパッド テンスは美容・健康機器を中心に取り扱っているクルールラボ株式会社が販売している家庭用低周波治療機です。

世界中で400万人の人が使用しています。

こちらのドクターパッドテンスのなにがいいかというと、

・シンプル・コンパクトなデザインによる使いやすさ
・見た目からは想像もできない確かな性能が素晴らしい

詳しく解説しますね。

シンプル、かつコンパクトなデザイン

一般的な低周波治療器は本体があり、本体から伸びるコードを通して電極から電気が流れる。という構造になっています。

そのため本体を常に持ち歩く必要があり、使える場所、電極を貼れる部位も限られてしまいます。

一方で、ドクターパッドテンスは本体と電極が一体型になっています。

それでいて重さはたったの10g、薄さは約1mm。

本体と電極が一体化なのでもちろん無駄なコードはありません。
だからこそストレスなくどこでも使えます。

もちろん家事をしながら、育児をしながら、仕事をしながらでも気になりません。

かばんに入れておいて肩がこったらスッと取り出しドクターパッドテンスを貼る。

とても手軽に肩こりのケアが行なえます。

見た目からは想像もできない確かな性能

電極にボタンが付いているだけ。

というとてもシンプルな構造ですが、血管拡張効果が十分に得られる周波数である10Hzをゆうに超える70Hzが基本周波数になっています。

また、電気刺激に対して弱い人、強い人、どちらにも対応できるよう強さ調節は15段階まで可能です。

「もみモード」や「ほぐしモード」から2種類マッサージのバリエーションを選べるため、刺激のお好みに合わせて使うことができます。

ドクターパッドテンスの実際の口コミは?

使用感については好印象な意見多数!

石井彰英さん
「以前、コード付きの治療器を持ってましたが、パッドの接着力も複数回使用もかなり良いです。ボタン電池なのに、かなりのパワーが有り、筋肉のブルブルが観察出来て面白いです!」[Amazonより参照]

コード付きを使用したことがある方からすると、コードが無いのはやはり魅力的なようです。

複数回使うと電極の粘着力はどうしても劣化しがちですが、複数使用しても問題はなかったようですね。
パワーも問題なさそうです。

Qooさん
「この商品は、かれこれ、10台ほど購入しました。
自分でためしてとてもよかったので父の日、母の日にプレゼントもしました。
大変喜んでくれて毎日使用しているみたいです。長距離の運転にもこれをつけたままだと腰や肩甲骨もきつくなくて今では手放せません。」[Amazonより参照]

Qooさんはなんとご自分だけではなくプレゼントにも多用しているようです。
それだけ満足度が高かったのでしょう。

車の長距離運転時に使うというのは斬新ですね。是非試してみたいです!

パッドの吸着力や耐久性は少し難あり…

匿名さん
「肩こりで、このドクターパッドテンスは、オフィスでも仕事しながら使用出来るのですごく便利。
しかも少し眠い時に装着したら居眠り防止にもなるので助かってます。
ただ、ゲルパッドがすぐにダメになるところが難点。」[Amazonより参照]
さちぶうすかさん
「取替え用に購入。結構早くダメになって。
貼り付ける時、べたついて、夏場だからか?使用中に肌のほうにゲルパッドだけ残ったりと微妙…
本体の性能は気に入ってますが、このパッド高くないですか?
消耗品なので、半額くらいにしてほしい!!」[Amazonより参照]

性能に関してのレビューは非常に良いですが、電極のゲルパッドには不満のある方もいらっしゃるようです。

電気治療器で使用されている電極パッドはどれも独特の感触ですので、慣れないうちは少し気になる方は気になるかもしれません。

電極ゲルパッドは取替可能ですが、2枚セットで2,000円(1枚あたり1000円)と少し割高な印象です。

しかし、Amazonでは4枚で3,180円(1枚あたり795円)で購入可能なのでお得に手に入れたい方はAmazonから電極パッドを購入するのがおすすめです。

まとめ:「ドクターパッドテンス」で肩こりとおさらばしよう

肩こりの原因は筋肉の緊張による血流の滞りがほとんどです。

そのため血流を良くすることが肩こり改善の大事なポイントになります。

低周波治療は肩こり改善に対して根拠のある方法であり、「ドクターパッド テンス」を使用すればいつでもどこでも血流を改善することができます。

コンパクトで非常に使いやすいので、よく肩がこりがちな方はぜひ一つ購入して、カバンに常備しておきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。